2017年最新!置き換えダイエット食品の比較ランキングと即効痩せのおすすめやコツを実際の体験談をもとに紹介していきます!

MENU

30代,体重が減らない,原因,代謝が悪いのは筋肉がないから,痩せるのは代謝が悪い人にはなかなか難しい,ダイエット食品,通販1週間,味,カロリー,効果,お試し,シェイク,ランキング,口コミ,たんぱく質,食事

よくやりがちな、食事抜きの“食べないダイエット”は30代にはデメリットの方が多い。

 

ただ痩せたいだけなら、食べなければ痩せます。それでいいならば、食べなければいいのです。食べ物をたべなければ身体は骨と皮になってガリガリに痩せられるでしょう。魅力のない骨と皮になります。

 

それが目的ですか?痩せたい理由は魅力がない自分になりたいわけではないですよね?

 

 

“かわいくなりたい”“きれいになりたい”“魅力的になりたい”が根本にあるから、結果痩せたいのではないでしょうか。健康的に痩せていくこと、美しいBODYになること、そして毎日幸せに暮らすことが大事ですよね*^ー^*

 

 

 

 

 

目的しっかりと作らないでダイエットをはじめる

30代,体重が減らない,原因,代謝が悪いのは筋肉がないから,痩せるのは代謝が悪い人にはなかなか難しい,ダイエット食品,通販1週間,味,カロリー,効果,お試し,シェイク,ランキング,口コミ,たんぱく質,食事

どうやって痩せたいのか?どうなりたいのか?が自分の中ではっきりとしないまま、ただやみくもに“今より痩せたい”と思っていませんか?なかなか痩せないのはあなたの頭の中で目的(ダイエットの着地点)がはっきりしていないから起こるのです。

 

たとえば、スポーツジムに行ってダイエットに効果的といわれている運動をしたとします。その時点でダイエットに効果のある運動を私はした=“少し痩せた”と思い込む人も少なくありません。

 

実際の目的は「ダイエットに効果的な運動をすること」ですか?「実際に痩せること」ではないでしょうか?自分の目的をはっきりとさせることが大事です。

30代、ダイエットを頑張ってもなかなか痩せないと感じる人が多いのではないでしょうか?

30代が痩せにくくなってしまうのは何が理由

30代,体重が減らない,原因,代謝が悪いのは筋肉がないから,痩せるのは代謝が悪い人にはなかなか難しい,ダイエット食品,通販1週間,味,カロリー,効果,お試し,シェイク,ランキング,口コミ,たんぱく質,食事
30代の女性に効果的なダイエット方法ダイエットをするときの注意点はあるのでしょうか。


30代の女性は仕事や家庭、プライベートなどなにかと忙しい人が多い。そのため、無理なダイエットを頑張りすぎてしまうと、生理不順や体調不良を引き起こしたり生活に大きく影響してしまう可能性が大きい。無理な食事制限のみでの減量は避けて、必要な栄養は摂りながらの食事制限や、運動も取り入れながらのダイエットを行うなど、決して無理なダイエットはしないよいうにしましょう。


私も実際に現在30代の後半ですが30代に入った瞬間から「前と違ってなんかなかなか痩せにくくなってる」と感じるようになりました。無理な食事制限をして仕事や日々の生活に影響が出たこともありました。



30代が痩せにくくなる理由@


30代に入ると、20代までの頃と比較して、運動量が自然と減少してきます。そのた20台までと比較すると30代は消費するエネルギーの量が落ちます。また、筋肉も徐々に衰えてくるので筋肉量が減って代謝が落ちてしまうのです。


これが30代に入ると痩せにくくなる一番大きな要因です。また、代謝が落ちると身体に溜め込んだ“体脂肪”が燃焼されにくくなるので、余分に摂取した食べ物などは中性脂肪になって、体脂肪や皮下脂肪として増加していきます。



30代がスムーズに痩せるためには


30代がスムーズに痩せるためには、どんなダイエット方法が有効なのでしょうか?30代におすすめの食事や減量方法についてあらゆるインターネットの情報や痩せた人の実際のブログ、口コミからまとめてみました。

参考30代ブロガー
makaのダイエットブログ



30代女性に一番のおすすめなダイエットサイクル


30代に効果的なダイエットのリズムについてですが、今の体重によっても違いますが、約1カ月に3sくらいまでがその後のリバウンドもしにくくおすすめです。

なぜ3キロまでなのか?私たち人間のからだは短い期間で急激に体重を落とすと、本当に落としたい“体脂肪”ではなく体の脂肪を燃焼させるのに“必要な筋肉”が先に落ちてしまうので=痩せにくい体質、リバウンドしやすい体質になります。


30代は1ヶ月に3キロまでのダイエットでコツコツ痩せるのが近道!



30代女性におすすめのダイエット方法



食べないダイエットより食べるダイエットが効果的
30代〜のダイエット成功者のブログをチェックしても食べないダイエットでの成功者は少なく、成功している人は少し魅力に欠け、たるみや皮の方が目立ち決して美しくない仕上がりになります。


30代のダイエットでおすすめのダイエット方法

・1日のうちの1食をダイエット食に置き換えて残り2食は栄養を摂取する
・有酸素運動を1日30分以上する
・代謝UPのために酵素を摂る


食べないダイエットで痩⇔太の繰り返し

30代からの食べないダイエットはデメリットの方が多くなりますので避けましょう

食べないダイエットのデメリット
・魅力のない痩せ方をする
・栄養不足で貧血や肌荒れ
食べないダイエットのメリット ・お金がかからない
・すぐに体重が落ちる





食べ物の摂取する順番に注意する

食べる順番でを変えるだけも、痩せやすくなります。現在間違った順番でたべてはいませんか?

同じ食事の内容でも、野菜から摂ることで体内の血糖値が急炭水化物激に上昇するのを防ぐことが出きます。30代は特に運動量やエネルギーの消費量が減少しますので野菜から摂取して、炭水化物は一番最後に食べる工夫をするだけでも痩せやすくなります。



塩分の摂取量に注意する

30代は20代と比較しむくみやすくなってくる人も多いので、塩分の摂り過ぎには十分気をつけなければいけません。運動量が減少しているので、むくみがそのまま脂肪へとなり蓄積されやすくもなりますので塩分対策は30代には効果的です。



糖のとり過ぎには注意する(果糖も)

糖質制限ダイエットはおすすめしませんが、過度な糖質のとりすぎは30代の細胞の老化を早めてしまうといわれています。

また、体内の細胞が使いきれずにもてあました糖質は、体脂肪になりますので太りやすくなります。太るだけなら100歩譲ってその後ダイエットすればいいですが、体の細胞が老化してしまうと取り返しがつかないので、注意しましょう。



運動をしてもなかなか痩せない

30代,体重が減らない,原因,代謝が悪いのは筋肉がないから,痩せるのは代謝が悪い人にはなかなか難しい,ダイエット食品,通販1週間,味,カロリー,効果,お試し,シェイク,ランキング,口コミ,たんぱく質,食事
運動してもなかなか痩せないと思っている30代も多いと思います。本当に現在している運動はダイエットに効果的な運動かもう一度見直してみましょう!

スポーツジムでどれだけ垂直な腹筋運動を頑張ってもお腹は割れません。縦横、全体的なお腹周りを鍛えなければお腹まわりは締まりません。また、長時間のランニングも痩せるには程遠い行為だそうです。運動してはいますが、痩せる運動と痩せにくい運動があります。長時間のランニングをするよりは短距離を全力で数回走るほうが痩せるためには効果が高いそうです。

長時間のランニングは持久力や体力はUPしますので健康維持にはおすすめです。

運動しても痩せない人の見直しポイント!
・長時間の有酸素運動より、筋肉を刺激する運動を短時間するのがおすすめ
・筋肉に短時間でMAXまで負荷をかけることで引き締まって体になる
・筋肉MAX負荷運動は1週間に2〜3日でOK!


運動してない場合は少し取り入れる

筋肉も減り、運動量も減るのでなかなか脂肪が燃焼されにくくなる30代は、適度な運動を取り入れるなければ痩せにくいもの。ここで食事を抜いたりすると更に筋肉が減少してしまい本末転倒に・・。

体重を減らすための食事制限は危険なので、適度に食べる食事制限と、適度な筋肉刺激運動を心がけることで痩せやすくなります。


30代におすすめの運動

・ウォーキング
・スクワットや腹筋
・バランスボール

“30代”上手なダイエットコラム

私も現在30代の後半になりました。

20代まではふとったなー。と思っても1週間食事をほぼ抜いたりすると5,6キロは落とすことができました。

自分でも満足だったし、好きな人が出来たり、彼氏が出来たり、友達がダイエットして痩せたり・・。そのたびに自分も食べ物でコントロールしてきました。運動は嫌いだったし、目に見えてすぐ体重が落ちる食事抜きをいつも選択してきました。

そのせいで、30代に入ってからは人一倍脂肪が燃焼しにくく、見た目もぶよぶよして締りがないように感じます。要するに私の身体は筋肉がなくって、脂肪だらけになってしまったんでしょうね::。


20代はまだ細胞も体も若いのでいいですが、30代で“ファストフードを食べるのは注意が必要”だと先日聞きました。何がよくないかというと炭水化物の取りすぎもそうですが一番は“ファストフードの悪い油”に注意が必要なんだそうです。(汗

そんなに頻繁に食べなければそこまで神経質にならなくてもいいそうですが、悪い油ばかり摂取すると、体の中の細胞と悪い油がくっついて体の中を支配するんだそうです^^;恐ろしいですよね。この細胞が体内の不要なゴミを体の外に出してくれる働きをするそうなのですが、悪い油とくっついているとその機能が上手に行われないので体内が「不要なゴミだらけ」になってどんどん老化も進むそうです・・。


恐ろしいですよね。ただでさえ30代に入ると老化が気になってくるのにですよ・・(汗

私も顔面の老化がすごく気になってきて、美顔器やスキンケアをいつも何かよさそうのないかしら?とチェックしているのですが、気をつけなければいけないのは実際そこじゃなかったりして・・・とこの記事を書きながら自分で反省しています。

そういえば、なんでも食材は“生”に勝るものはないんだそうです。確かにダイエットにも美容にも30代は不足しがちなものが多すぎるので、タンパク質でも、ビタミンでもなんでも豊富に摂取できるのは嬉しいですよね。生野菜(サラダ)を毎日食べるだけでもだいぶ違いますよね。


頭ではわかっているんですけど、なかなか難しいですよね!サプリメントでも、栄養素が加工されているものよりは“生”のサプリメントがいいそうです。それも、原理から考えるとまあ当然ですよね。


また、野菜の代わりに野菜ジュースを飲む人も多いですが、野菜ジュースは生野菜の代用には全くならないそうなので勘違いしないようにしなければいけないですね^^;。