ダイエットしいるのに、なかなか体重が思うように減らないのはなぜ?

ヘルシーバンク,ダイエットシェイクを置き換える効果が多いのがスムージー,美容液シェイク,栄養が多い食事が多い,成分が多い,置き換えることで痩せることができる,飲む食べる置き換える

 

なかなか思うように体重が減らっていかない…

 

せっかくダイエットを頑張ると決意しても、なかなか体重が落ちないのは最大のストレスですし、ダイエット失敗の最大の原因になります。そんな悩みに陥ったら、まず一度立ち止まってみて体重が減らない理由を見つけて対処するのが大切です。

 

ダイエットが思うように進まずに体重が落ちないと言う方は根本的に食事やダイエット方法を見直してみて見ることが大切です。

 

考え方を変えるとスイスイと体重が落ちたという話もよく耳にします。同じ努力をするのであれば効率よく痩せたいですよね*~~*

 

 

なかなか体重が減らない理由*成功のためのポイント!

なかなか痩せない,痩せる方法,30代,40代,50代,60代,痩せる方法,効果おすすめ,

一番失敗しやすい(リバウンドを繰り返すダイエット地獄)は“カロリーだけを考えたダイエット”です。
食事制限を中心にすると言ってもカロリーだけを考えたダイエットは失敗に終わりますし、効率よく痩せる事が出来ません

 

『私だって、頑張っているのに理想どおりに体重が減らない…』
『同じダイエットをしているのに私は全然痩せない。ストレスばっかり!やけ食いしたくなる…』そんなダイエットトラブルに陥りやすくなります!

 

 

痩せにくいダイエットは効率が肝心!

なかなか痩せない,痩せる方法,30代,40代,50代,60代,痩せる方法,効果おすすめ,

ダイエット中に陥りやすい、“効率の悪いダイエット”“間違った食事制限”をしていませんか?間違った思い込みでは、せっかくしているダイエットも意味がありません。頑張ってはいるけど痩せない…という人は決して少なくないのです。

 

30代以降になってくるとどんどん体の代謝が落ちたり、仕事が忙しくて運動不足になる事によってダイエットをしても、どうしても痩せにくくなります。

 

 

痩せるための食事を心がける

なかなか痩せない,痩せる方法,30代,40代,50代,60代,痩せる方法,効果おすすめ,

毎日完璧に栄養バランスを整えた食事を送るのは、プロの栄養士でもなかなか難しいもの。

 

栄養に詳しい人でも簡単にできるものではないので、サプリメントでの不足栄養分サポートや、青汁を飲む、グリーンスムージーやタンパク質もたっぷりとれるダイエットシェイクなどの健康食品を進んで飲むのもとてもおすすめです。

 

 

とくに食事制限ダイエットでは栄養不足が表れやすくなりますので置き換えダイエット食品などは目標を必ず達成したい人にとても向いています。

 

痩せにくい体質のダイエットの相方としてダイエット食品はとても効率のいい方法です。

 

 

体重がスムーズに減らない3つの原因と理由

なかなか痩せない,痩せる方法,30代,40代,50代,60代,痩せる方法,効果おすすめ,

食事制限と運動のバランスが悪い

 

頑張っても、私はなかなか体重が減らない…

 

そんな悩みを持つという人に一番多いのが、食事制限以外は全く動かないでいるということ。食事制限と運動のバランスが悪すぎる場合です。考え方が少し間違ってしまっているのです。

 

体脂肪を1s落とす場合に必要なのは7,200kcalを消費することですが、10代〜20代の前半まではもともとの《基礎代謝=勝手に脂肪が消費される》が高いのカロリーを抑えた食事制限だけでもスイスイと痩せる事が出来ます。

 

しかし、20代後半からは基礎代謝がどんどん落ちてくるので、そういうわけには行きません。

 

 

代謝を上げる素材になるものを食べる

なかなか痩せない,痩せる方法,30代,40代,50代,60代,痩せる方法,効果おすすめ,

10代までとは体が違いますので、カロリーをカットするダイエット食品の中でも、“基礎代謝のもとになる栄養素が豊富なもの”を選ばなければいけません。

 

ここまでを読んで勘の鋭い方はお気づきになったかと思いますが、基礎代謝が悪くなるので、カロリー制限だけでは理想が高ければ高いほど、思ったように体重がなかなか減らないのです。

 

食事制限ダイエットに《少しでも運動》を+することで、痩せていく結果が出る早さが全く違います。

例えば1食を200kcalのカロリーに制限する場合

 

・食事制限でやると、コンビニのおにぎり一個分ぐらい
・運動であればウォーキング1時間(体重50s程度の場合)

 

基本的な体重が減少する仕組みで計算すると、
これを1ヶ月以上(36日)継続してやっと体脂肪が1s減ることになります。

 

 

なかなか痩せない,痩せる方法,30代,40代,50代,60代,痩せる方法,効果おすすめ,

1ヶ月昼ごはんをおにぎり1個にしてもおにぎりには代謝アップのために栄養素は含まれていませんし、1ヶ月で1キロしか落ちないなんて悲しすぎますよね・・・(汗

 

 

とはいえ実際は、体内の老廃物や水分などが排出されたりと、体重としてはもっと減る計算になります。運動だけでもなかなか体重は減りにくいのもわかりますね。ぐんぐん効率よく体重を減らすためには食事制限と運動が必須なのです。

 

ストレッチやヨガなどのエクササイズ系の運動は下がった基礎代謝の分も代謝を上げてくれるのでおすすめですが、今ある余分な脂肪や体重を落とすためには【食事制限を中心にダイエット】を行う事が大切です。

体重が落ちないような間違ったダイエットをしていませんか?

なかなか痩せない,痩せる方法,30代,40代,50代,60代,痩せる方法,効果おすすめ,

・思うように痩せにくくなった
・胸痩せ
・肌荒れや貧血

 

また、仕事や家事が忙しかったり、学生から社会人になって生活リズムが変わったり、さまざまな理由で食生活や生活習慣が不規則になる事があります。

 

その中でダイエットをしようと、朝食や昼食の2食を抜いたり、3食、サラダだけ食べると言うダイエットをする人もいます。1日1食だけにすると言う方は少なくありません。

 

でも実はカロリーを減らしていも1食だけの食事だと思ったように体重は落ちていきません。なかなか痩せないダイエットをしている人に良くあるミスはココなんです。

 

 

食事を抜いても体重が落ちない理由

なかなか痩せない,痩せる方法,30代,40代,50代,60代,痩せる方法,効果おすすめ,

・食事によるカロリー消費が少なくなるから省エネモードになる
・栄養バランスが偏って筋肉が落ちて代謝が下がる
・空腹時の食事は脂肪として蓄積しやすくなる

 

 

こんな状況にならないでうまく体重を減らしていきたいと思う方は、ここからの項目に、自分が当てはまっていないかどうか《チェック》してみてください^^

 

 

カロリーだけを考えた食事制限をするとどうなる?

なかなか痩せない,痩せる方法,30代,40代,50代,60代,痩せる方法,効果おすすめ,

ダイエットしたい!という気持ちに駆られていちばんやって女性が行ってしまうダイエット=カロリーの低さだけを重視するダイエット。

 

体が危機感を感じて守りに入ってしまって体重が落ちなくなったり、逆に吸収しやすくなったりしてリバウンドを繰り返したり、変な部分に取れない脂肪がついたりしやすくなりますので絶対におすすめできません。

 

ココが重要!!
置き換えのダイエット食品を選ぶときも“カロリーだけを見ている”

 

これでは絶対に失敗します。

 

もしもカロリーだけカットしたいならわざわざお金をかけてダイエット食品を購入する必要はなく、ただの水を飲むのと大差はありません。そんなことで美しく痩せる事が出来るのでしょうか?

 

置き換えダイエットで成功したいのであれば『栄養バランスの高い置き換えダイエット食品を選んでカロリーカット』をすることが目標体重に近づく最善策です。

 


ココからは、栄養バランスが優れている置き換えダイエット食品をランキング形式で紹介していきたいと思います。栄養バランスを重視したランキングですので、代謝が悪くてなかなか痩せない人や、リバウンドを繰り返してきて痩せにくくなっているひとにおすすめのランキングのですぜひチェックしてみてくださいね^^

 

 

ダイエットをしていると私はなかなか痩せないし体重も落ちないのがすごく嫌なのですがどうして体重が落ちないのでしょうか,痩せたいし運動は嫌いです,おすすめの運動はあるのはわかってはいるのですが本当になかなか痩せないんですので痩せる方法を知りたいです マイクロダイエットシェイク

食事をダイエットで含んでいる置き換える効果が多いのがスムージーやシェイクのダイエット食品です,美容液シェイク,栄養が多い食事が多い,成分が多い,置き換えることで痩せることができる,飲む食べる置き換えるのがおすすめです,なかなか痩せない

リバウンドの心配をせずにダイエットをしたい

ヘルシーバンク,ダイエットシェイクを置き換える効果が多いのがスムージー,美容液シェイク,栄養が多い食事が多い,成分が多いとなかなか痩せないのでしょうか,置き換えることで痩せることができる,飲む食べる置き換える

 

おすすめポイント!

栄養バランス整っている
鉄分やタンパク質が豊富
管理栄養士が監修!&100人が支持
種類が14種類と豊富!
量が多い、美味しい

 

主な栄養成分
ビタミンB群、E 、D、C
タンパク質
カルシウム
鉄分
葉酸

1食あたりのカロリー 160kal〜
内容量 1箱14食

 

価格  各コースによる
お試し1週間3,500円(税込)
2箱+1箱コース 36,288円(税込)
4箱+おまけ2箱+11食コース 72,576円(税込)
8箱+おまけ4箱+4食×6セット+プレミアム5食 145,152円(税込)
1食あたりの税込価格 : 500円〜

 

体験者の口コミレビュー

値段は高いけど栄養のバランスがすごいのでこのダイエット食品で以外の置き換えは怖くて出来ません。それになかなかボリュームが多くてお腹もいっぱいになるので満腹感もずっと続く感じでストレスもなく出来ました!肌質がすごくよくなった気がしますし、無事6キロのそのおかげで無事ダイエットも終わりましたが、おいしかったのでまた買いたいなー。なんて思います。タンパク質が本当に大量に入っていていいと思いますよ!

 

→マイクロ体験者の人気ブログ

 

肉の部位や調理法に気を付けたりごはんやパンイモ類などの主食の量を意識したりお砂糖をふんだんに使ったお菓子や飲み物には十分注意しなければいけませんね糖質や脂肪を控えめにするのでたんぱく質やビタミンミネラルなどを積極的に食べることが大切ですバランスよい食事を習慣にすることがいいと思います

 

 

 

ほうれん草のチラコイドダイエット【チラリッカ】

ヘルシーバンク,ダイエットシェイクを置き換える1食1食がファーストフード置き換える,コンビニ弁当インスタント食品食べるばかりの場合胃はふくれたと思っても考える脳は満足しませんすぐに「お腹が空いた」という誤ったサインを送る

ミスユニバース,スタイルが悪い,スタイルがよくなりたい,ヘルシーバンク,ダイエットシェイクを置き換える効果が多いのがスムージー,美容液シェイク,栄養が多い食事が多い,成分が多い,置き換えることで痩せることができる,飲む食べる置き換える

 

おすすめポイント!

108種類の酵素配合!
11種類の美容成分配合
たっぷりのビタミンやミネラル
2017年“ミスユニバース公認フード”
アップル味

 

主な栄養成分
葉酸
ビタミンB群、A、E、C、K
パントテン酸
ナイアシン
βカロテンが豊富
108種類の酵素
11種類の美容成分

1食あたりのカロリー 17kcal

 

価格  スッキリボディコース 初回価格980円(税抜)
(定期便3回継続必須)

 

体験者の口コミレビュー

年齢とともになかなか体重が戻らないのと、ついつい食べ過ぎてしまうところがあったので、間食代わりや食べすぎ防止にのみはじめたら、調子がよくなってきました!
同時に美容面も嬉しい結果が♪これからも飲み続けます。

 

ヘルシーバンク,ダイエットシェイクを置き換える効果が多いのがスムージー,美容液シェイク,栄養が多い食事が多い,成分が多い,置き換えることで痩せることができる,飲む食べる置き換える

 

 

 

美容液シェイク ヘルシーバンク

美容液ダイエットシェイクはあくまで健康に痩せることをサポートする考えで作られていると思います,痩せないのは本当なのか,乳化剤も無添加なのです体に良いという考えであえて省いてあるわけですから、その点は使用する側で少し工夫すべきでしょうね。

ヘルシーバンク,ダイエットシェイクを置き換える効果が多いのがスムージー,美容液シェイク,栄養が多い食事が多い,成分が多い,置き換えることで痩せることができる,飲む食べる置き換える

 

おすすめポイント!

完全無添加食品!
人工甘味料・酸味料・着色料・乳化剤・保存料・増粘剤は一切不使用♪
グルコマンナン配合で満腹感が高い!
味の種類は7種類と豊富
楽天2017年総合ランキング第1位!

 

主な栄養成分
たんぱく質
炭水化物
ビタミン
ミネラル
食物繊維
ピュアコラーゲンペプチド
大豆イソフラボン

1食あたりのカロリー 約165kcal
内容量 1箱14食入り
価格 
初回限定のお値段で?=6,400円(税抜)
定期コース?: 6,000円(税抜)
通常価格 : 8,000円(税抜)
1食当/ :約462円

 

体験者の口コミレビュー

栄養成分が多いのと、グルコマンナンで空腹感がないという口コミをみて買ってみました。ホームページをみると書いてあるんですがすごくたくさんの栄養が入っているのが嬉しいタイプです。カロリーも低いし、少しずつですがコツコツ体重が減ってきています!来週からはペースを上げて行きたいと思います☆安いし栄養もあるし出来れば2ヶ月ぐらいで15キロぐらい痩せてダイエット人生を終了させたいと思います!
あじもおいしいのでおすすめできますよ☆

 

ヘルシーバンク,ダイエットシェイクを置き換える効果が多いのがスムージー,美容液シェイク,栄養が多い食事が多い,成分が多い,置き換えることで痩せることができる,飲む食べる置き換える,なかなか痩せない

 

なかなか痩せない人のおすすめの対策

なかなか痩せない人のおすすめの対策がありますので紹介していきたいと思います。なかなか痩せない人はこのバランスで実行してみるのがおすすめです!

 

食事制限とエクササイズの良いバランス

・食事制限が80%程度
・運動やエクササイズ20%程度

 

規則正しい食生活を心がける

まず食事では、使ったエネルギー以上の食べ物を食べないことが大切です。たとえば、口寂しいからとついつい食べている間食やガムや飴、お砂糖入りのコーヒーやカフェラテなど、そして、アルコール、清涼飲料水、お菓子などを控えるだけでもとても効果的です。

 

朝食を必ず食べる

朝食を食べないとからだの体温が上がらず体の働きが鈍くなってしまうことも大きな理由になります。朝食を抜かないことも基礎代謝アップに効果的です。

 

食べないダイエットは避ける

また、食事を抜くと胃や腸の消化や吸収力が高まるので、次のした食事の栄養分やエネルギーをしっかりと取り込もうとするので、太りやすくなってしまいます。そのためカロリーが少なく栄養成分がたっぷり入ったダイエット食品に置き換えるのおすすめです。

 

痩せにくいタイミングがあることを把握しておく!

 

ダイエット方法を行っていても、痩せやすいタイミングとなかなか痩せないタイミングがあります。この時期は頑張っても特に効果が出ない場合もあります。女性の場合、ホルモンバランス=生理サイクルでも、体重の増減が大きく変わってくると言われていますよね。

 

女性の痩せやすいタイミングや時期と言われている“ベストダイエット期”は生理の後1週間〜10日間って言われているんです!知っていましたか??^^

 

なかなか痩せにくく困っていたり、悩んでいる人はぜひこのタイミングにがっつりと、置き換えダイエットや運動をしてみてください☆

 

生理が終わった後は、ホルモンバランスがよく、代謝もとてもよいといわれているので痩せやすい時期なんです:^^:
逆に生理の1週間〜10日ほど前は身体に水分を溜めこみやすくなったり、ホルモンバランスが乱れやすい時期なので思った様に体重が落ちないタイミングともいわれています。

 

停滞期を克服、ならないようにする

また、20代でも無謀なダイエットで起こりやすいのが、《飢餓状態》です。この「飢餓状態は、食事を一切食べないで体重や見た目だけに固執するなどの極端なダイエット時になりやすく、簡単に説明すると、全てが“省エネ状態=エコモード”のようになってしまって、栄養不足の状態が続くことで脳が『生命の危機サイン』をだすことでと、身体は食べ物から摂取するエネルギ―をより体に蓄えようとします。脂肪などのエネルギーは出来るだけ燃焼させないように働きます。

 

ダイエットが順調に進むと突然【停滞期】が起こるのもこのためなのです。

 

【停滞期改善】のおすすめ方法

飢餓状態になってしまって身体が【停滞期】を迎えます。そんな停滞期を早く抜け出す事がスムーズなダイエットではとてもに大切です。

 

思った様に体重が減らないな…と停滞期かな?と思ったら“早急にしっかりと栄養素を摂取する事”です。無理に食事制限量を増やさないように心がけましょう!

 

 

停滞期はと早くて1週間〜遅くても1ヶ月程度で抜け出すことができる言われていますが、栄養素が不足した状態では、停滞期は長く続きます。
停滞期に悩まされて、せっかく痩せたのにストレスを溜めてリバウンドする事は絶対に嫌ですよね。

 

このような場合、停滞期を自力で抜け出すことが出来ない人も多くなかなか体重も減らない期間が続いてダイエットも失敗士がちです。そのため、カロリーが低くて栄養素がたくさん入っているダイエット食品で補うのがおすすめなんです。

 

ダイエット食品には1ヶ月のお試しで安く買えたり、初回割引で安く購入できるものも多いので停滞期には利用するのがとてもおすすめです。

 

→【停滞期】におすすめ!栄養バランスが良い◎おすすめの置き換えダイエット食品をチェック!

 

停滞期は逆を言えばそこまでは体重が順調に落ちてきた証です!

 

停滞期に突入してなるも決して諦めずに芸能人やモデルさんをイメージして“キレイに痩せる事”を意識して“肌のケアやストレッチ、栄養を取ること”に専念しましょう♪目的や理想の体型になるための“リフレッシュ時期”と考えるのも大切ですヨ*^^*

 

 

外食ブームで糖質の取りすぎで太る環境って本当?

,ダイエットシェイクを置き換える効果が多いのがスムージー,美容液シェイク,栄養が多い食事が多い,成分が多い,置き換えることで痩せることができる,飲む食べる置き換える

 

栄養バランスの取れた食事をしましょう!と一言で言われてもなかなかピン!とこないですよね。それに実際のところ何から、どこから始めたらいいのか分かりにくくいという人も多いでしょう。

 

 

最近では昔よりも、環境や外食店の状況も良くなって“糖質”はとりすぎ傾向にあるそうなのです。そのため糖質制限ダイエットと言う言葉も登場したり、“糖質制限ダイエット”も流行しています。
私たちの糖質に気をつけていても知らず知らずのうちに糖質を摂取している場合が多い環境の中にいるのです。

 

また、コンビニの手軽さなど白米、パン、うどん、ラーメン、パスタ、スイーツなどの糖質類は手軽にお腹を満たす事が出来るようになりました。そのためついつい手を伸ばしてしまいます。

 

完全に糖質をカットするのは脳の働きも鈍ってしまったり、ストレスが溜まりってしまうので、適度な糖質は摂取するべきです。しかしその量が多い場合は、糖質を減らして、その分野菜やタンパク質を増やす食事をするように心がけてみましょう。

 

食事制限のダイエット中に絶対にやってはいけないこと

 

1食の大量食べ

 

 

食事を1食にすることで一見どんどん痩せそうな感じがしますが、しっかりと栄養素を摂取する事が難しいので、食事によって消費されるカロリーが少なくなるんです。

人間の1日のカロリー消費の内1割は食事によるものといわれています

 

また、空腹の際にご飯を食べると、そうでない時と比較してもとても脂肪が付きやすくなります。朝、昼を抜いて夜食べると夜に食べたエネルギーはより一層吸収されて余計に脂肪として蓄積されてしまいます。

 

もしも、故意にではなく、食事時間が取れなくてどうしてもという場合には、コンビニなどでの販売されている、プロテインのバーやヘルシーなクッキー、おにぎり1つなどでも食べておくのがスムーズなダイエットにはおすすめです。

 

そうすることで、夜の食べ過ぎを防止することもできますし、気持ちの面においても食べ過ぎを抑制する事ができます。また、1食だけ食べてダイエットする人は『1食だからカロリーが少し高くても、他の食事は抜いてるしいいよね、食べても大丈夫♪』と思ってしまい、食べ過ぎてしまうので、注意しましょう。逆に太る原因になります。

 

 

絶対太る!食べてはいけない時間帯!

 

夜10時〜深夜2時

 

この時間帯は、脂肪を生成するタンパク質が最も多く生成される時間帯です。ですのでこの時間帯に食べ物などを摂るのは、ダイエット中は絶対に避けましょう!また、ダイエット中じゃなくても太りやすい時間帯なのでできるだけ避けるようにしましょう。

痩せにくい人のためのまとめとコラム

 

【ダイエットは運動1割、食事制限9割】と世間では言われています。

 

食事制限を中心にダイエットを行う事が最短の道だというものや、運動をメインにダイエットしましょう!というフレーズもよく耳にしますよね。

 

 

趣味やストレス発散、からだつくりのためとして運動を取り入れている場合はその量を増やす事も簡単にできるし、効果も感じやすいと思います。でも、痩せる為だけに行う運動は苦痛に感じる方がとても多く、私ももちろんその一人です。

 

自分に甘いタイプの人の場合には、『今日はこんなに頑張ったからちょっと位食べても大丈夫…』『また運動すればいい』という油断がでやすかったり、心のゆるみや運動をしなければいけないことが、逆にストレスの元になるという場合もあります

 

栄養バランスを考えないまま、無理な食事制限をしてしまうと体の代謝が悪くなったり、老廃物が体に溜まってしまったり、便秘など体の不調を引き起こしてしまいますし、体重が思ったように落ちなくなります。

 

 

それだけならまだいいですが、胸だけが痩せ落ちてしまったり、肌荒れなど、良い状態に戻すことがなかなか大変な事態を引き起こしかねません。

 

無理なカロリー制限ダイエットは『ダイエットの副作用』とも呼べるような症状が起こることもデメリットとして懸念されています。あくまでも上手なダイエットとは、【健康的な食生活においてBODYをコントロールすること】なのです。

 

 

そういえば、先日きいた話なのですが、加工食品ばっかり、食べていると体内の酵素の量が少なくなってしまって、代謝が落ちやすくなるばあいがあるんだそうです。。私はもともと代謝が悪いので、これ以上代謝が下がってしまったら最悪です・・・。加工食品の摂り過ぎには十分気をつけないといけないなと感じました。

 

 

このまとめ記事を書いていて思うのが、本当に様々な理由からダイエットが思うように進まない場合があるんだということ。

 

 

酵素をしっかりと取ることも大切なんだということ。酵素が豊富に含まれている生の食品や発酵食品を取り入れる事もダイエットには重要ということを忘れないことが大切になってきます。