痩せにくい理由とおすすめのダイエット食品

MENU

痩せるための置き換え食事とおすすめのダイエット食品

\どんな風に食べたら痩せていく?/

〜食べる量を減らしただけでは理想どおりに痩せない〜

 

カロリー.ダイエット.ダイエット食品.kal.効果.代謝.基礎代謝.食事.体温アップ.作用血行.促進.

 

痩せるための食事というのは、必要な栄養素を不足せず摂って作り出すエネルギーによって体脂肪を燃焼させる食事です。

 

ただ単に食べる量を減らした食事では、体が体脂肪を燃やすために必要としている栄養素が十分に摂れずにエネルギー活動量が低下して筋肉もなくなっていきますので、どんどん脂肪が燃焼されなくなります。

 

また必要な栄養素を多く摂取してしまうと、中性脂肪が増加していくため「内臓脂肪」や「皮下脂肪」がどんどん蓄積されていきます。

 

 

痩せたいからといって食べる量を極端に少なくすると、逆に空腹感が強調されてしまうので食べすぎたりリバウンドしやすくなります。

 

 

低カロリーで高たんぱく質を基準にして、ボリュームのある食事に置き換えることで空腹感もおきにくくなるので食べすぎも防止されて筋肉量もアップしやすくなり、自然に痩せていく身体が作れるのです。

 

たくさん食べているのに痩せている人このようにカロリーやタンパク質のバランスの取れた食事を行っているのです。

基礎代謝や脂肪燃焼エネルギーのもとになるもの

体脂肪を燃焼させるために必要な「基礎代謝」の元になる栄養素

(基礎代謝が低い=脂肪は燃焼されにくく、痩せにくい体になります)

 

 

タンパク質

タンパク質は体脂肪を燃焼させるために必要な「筋肉」を作るための最大の栄養素です。
タンパク質は体内にある約20種類のさまざまな「アミノ酸」が結びついて出来ています。

 

また、「アミノ酸」の中には私たち人間の体内では作られない(食物からしか摂取することが出来ない)「必須アミノ酸」という9種類のとくべつなアミノ酸があります。

 

この「必須アミノ酸」が体内で不足せずにしっかりと摂取されていることで、タンパク質の質も高くなります。痩せる身体を作るためにはこの「必須アミノ酸」もとても重要です。

 

 

炭水化物

最近では、炭水化物を制限するダイエットが流行しています。

 

炭水化物は、日本人が一番多く摂っている栄養素で「糖質」+「食物繊維」でできていて、「糖質」がメインのエネルギー源です。「糖質」は日常生活や運動などをする時にエネルギーになります。

 

 

脂質

脂質の摂りすぎは太る元になりますが、体内のホルモンや細胞を作るのにとても重要な栄養素なので、計算して上手に摂ることがダイエットの鍵になります。計算しながらの食事はなかか難しいかな〜?と思ったりしますが、脂質は1g当たり「9kal」なので計算しやすいですね。

 

脂質=1g 9kal (結構カロリーが高いですね^^;)

 

 

 

 

 

身体の調子を良くするために活躍する栄養素

栄養素を効率よく利用するためのサポーター!

摂取した栄養素をうまく使うための役割

 

ビタミン

ビタミンには2種類あって、それぞれ効果も違います。

脂溶性ビタミン

体内に蓄積されるのでとりすぎに注意が必要です。

水溶性ビタミン

B群、C群に分かれて、体内の酵素として体脂肪の燃焼のサポートが期待できる栄養素ですが、水溶性のため短時間で対外に排出されてしまうので食事ごとに摂取するのがおすすめのビタミンです。

 

 

ミネラル

ミネラルは人間のからだづくりでとても大切な栄養素で、身体の土台をつくったりさまざま機能を調整してくれる働きをします。一般的にミネラルと呼ばれるものには「カルシウム」「鉄分」「ナトリウム」「亜鉛」「リン」「カリウム」などがあって、それぞれ不足すると身体の調子に悪影響を及ぼします。

 

鉄分の不足で貧血、カルシウムの不足で骨粗しょう症などがあります。

 

 

食物繊維

ごぼうやオクラ、モロヘイヤなどの野菜やさつまいもなどの芋類に多く含まれている食物繊維は私たちの身体の中で消化や吸収が行われないのが特徴ですが、腸内の環境を整える働きがあり、肥満の予防や生活環境の改善に役立ちますので、ダイエット中はしっかり摂取するのがおすすめです。

 

海藻類にも多く含まれていますので、食物繊維が豊富な野菜をのせた海草サラダなどが置き換えダイエットには最適です。

 

 

 

基礎代謝を上げて痩せる“定食スタイル”「痩せ食事」

\どの食材をどれだけ食べると痩せやすい?/

カロリー.ダイエット.ダイエット食品.kal.効果.代謝.基礎代謝.食事.体温アップ.作用血行.促進.
基礎代謝が上がりやすい食事方法の目安は“定食スタイル”がおすすめです!

 

4つのグループにわけた、痩せバランスの整った食事が基礎代謝アップダイエットには効果的です。

 

 

メインのおかず【主菜】

肉、魚、豆腐などの大豆製品、豆類、たまごなどを使ったタンパク質が豊富なメインのおかず

 

メインのエネルギー【主食】

米、麺類、パンなどの糖質を含む炭水化物。摂りすぎは禁物ですが少量を摂取することで糖質が効率よく基礎代謝のアップを助けます。

 

汁物

野菜、わかめなどの海草やきのこ類を豊富に入れた味噌汁やスープ。塩分のとりすぎには注意しておきましょう。1日1〜2回まで。

 

副菜

大豆や野菜、きのこ類や海草などさまざまな食材を使った副菜にすることでメインのおかずで不足しているビタミンやミネラル成分を補いましょう。基礎代謝がアップしやすくなります。

 

それぞれの食品は役割分担が違いますので、バランスよく摂取することで基礎代謝のアップのためには黄金バランスで食事を行うことで食べても痩せるスタイルが出来上がります。空腹感でダイエットを失敗してきた人にはこの方法にチャレンジしてるのがおすすめです。

〜痩せ献立〜1日で摂りたいめやすと献立


(1日*1200klaの場合=1食400kal )

緑黄色野菜100g以上〜

カロリー.ダイエット.ダイエット食品.kal.効果.代謝.基礎代謝.食事.体温アップ.作用血行.促進.エネルギーを燃やす,食事を食べる,痩せる食事をする,体脂肪を燃やす,細い足にする痩せるためにダイエット食品を食べるんだけどそのためにはカロリーを計算することで脂肪が燃える,痩せるための運動と食事の関係を知りたい
・ほうれん草
・トマト
・キャベツ
・アスパラガス
・ピーマン
・モロヘイヤ
・にんじん
・ねぎ
など

淡い色の食品200g〜

カロリー.ダイエット.ダイエット食品.kal.効果.代謝.基礎代謝.食事.体温アップ.作用血行.促進.腹筋運動だけではお腹はへこまない,運動前後の食事と栄養素やカロリーの計算が重要,カロリーは存在しないものと考える,カロリーオフはリバウンド士やすい,カロリーオフ飲料は逆に太りやすいので注意が必要,油抜きダイエットは危険なので注意が必要kal,コレステロール値もしっかりと計算する,食用油
・きのこ
・海草
・こんにゃく
・のり
など

イモ類 20g〜

基礎代謝が良い,基礎代謝が悪い,エネルギーがアップすることで筋肉もアップ,運動量が低下すると筋肉も低下する,そうすると太る,太ることで血行不良や代謝ダウンになる,しょうがが冷え性の改善に効果的,ダイエットにおすすめなのはしょうがです,カロリー.ダイエット.ダイエット食品.kal.効果.代謝.基礎代謝.食事.体温アップ.作用血行.促進.
・かぼちゃ
・サツマイモ
・レンコン
・さといも
など

果実類

フルーツのビタミンを食べると基礎代謝のアップに効果的なんです,有酸素運動は体脂肪の燃焼に効果的に働きます,カロリー.ダイエット.ダイエット食品.kal.効果.代謝.基礎代謝.食事.体温アップ.作用血行.促進.
・りんご
・オレンジ
・みかん
・キウイフルーツ
・バナナ
・いちご
など

おすすめ代謝アップ定食@野菜炒め&炊き込みご飯

栄養バランス,夕食,朝食,昼食,ヘルシー,献立,サラダ油,糖質,基礎代謝,おすすめの夕食置き換えダイエット,食べる量を減らしても痩せない,運動しない,きのこ,海草,野菜,カロリー.ダイエット.ダイエット食品.kal.効果.代謝.基礎代謝.食事.体温アップ.作用血行.促進.


メインのおかず、メインのエネルギー、汁物、副菜のバランスがとれた太らない食事です。タンパク質も豊富で、糖質も不足しないようにバランスよく摂取できる痩せ定食!満腹感もあり家族みんなでダイエットにもおすすめです。

野菜炒めに、タンパク質が豊富な鳥もも肉を入れるとさらにボリュームもあっておすすめ!炊き込みご飯にはきのこやひじき、鳥むね肉などを豊富に入れてかさ増しするとなお良し!!


おすすめ代謝アップ定食A焼き魚&冷奴

カロリー.ダイエット.ダイエット食品.kal.効果.代謝.基礎代謝.食事.体温アップ.作用血行.促進.

焼き魚定食は置き換えダイエットの定番の定食とされていますね。白身魚は高たんぱくなので夕食を置き換えるダイエットには最適とされています。更に副菜で大豆製品の冷奴を摂取するのもいいですね。

あじの干物は1尾カロリーは130kalで糖質1.2g、タンパク質は14g
ほっけの開き干しは1尾 193kalで糖質は0,6g、タンパク質は21.9g

少しだけカロリーが高いですが、ボリュームもおよそ2倍あり、痩せ定食としてはほっけの開きの方がタンパク質はおよそ2倍で糖質は半分なのでおすすめです^^。


おすすめ代謝アップ定食A煮魚&ヘルシー野菜炒め

カロリー.ダイエット.ダイエット食品.kal.効果.代謝.基礎代謝.食事.体温アップ.作用血行.促進.食事,基礎代謝アップ,エネルギーアップ,夕食,食べることで痩せる,運動しなくても細い人,小さじ大匙,塩分,糖質,砂糖の量でカロリーコントロール,

ヘルシーな煮魚(糖分に注意してあまり甘い味付けにしない)と、ほうれん草や小松菜、チンゲンサイなどの高たんぱくで低カロリーの緑黄色野菜&タンパク質のタマゴをたっぷり使ったボリューム形ヘルシー定食で基礎代謝をアップ!おかずの量が多いのでご飯を少なめに出来るのも痩せ定食の魅力!いろんな種類のおかずを食べることが出来ることで満足度も高くダイエットが続く。


たくさん食べたいときのヘルシー痩せおすすめおかず@


野菜たっぷり餃子
基礎代謝をアップさせる食事とどうやって,脂肪燃焼方法,脂肪燃焼させるおかずと運動と方法,カロリー.ダイエット.ダイエット食品.kal.効果.代謝.基礎代謝.食事.体温アップ.作用血行.促進.参考にするタンパク質,たんぱく,良質,いいタンパク質を使うことで無い代謝を上げる

肉の量を減らして、野菜の量を増加させることで通常の焼き餃子よりも200kal以上もカロリーカットすることが可能な野菜たっぷり餃子がおすすめ!



鴨(鳥ささみ)の新鮮サラダでヘルシーに基礎代謝アップ!



カロリー.ダイエット.ダイエット食品.kal.効果.代謝.基礎代謝.食事.体温アップ.作用血行.促進.サラダ
・合鴨50g 166kal タンパク質7g 糖質0,1g
・ベビーリーフ40g 12kal タンパク質0.8g  糖質(微)
・ヤングコーン3本 6kal タンパク質0.6g 糖質1.2g
・サニーレタス100g 16kal タンパク質1.2g 糖質1,2g
・トマト 70g14kal タンパク質0.5g 糖質1,8g

合計カロリー=214lkal
タンパク質 10g
糖質 約4g

合鴨を鳥ささみ1本40gに変えた場合は、
合計カロリー=合計カロリー245kal
タンパク質11.7g
糖質約3,9g




基礎代謝をアップにおすすめのダイエット食品

カロリー.ダイエット.ダイエット食品.kal.効果.食事.体温アップ.作用血行.促進.参考にするタンパク質とたんぱくの摂り方
このページでは基礎代謝量を増やして、食べても痩せやすい体質を目指すための食事や食材を紹介してきましたが、一人暮らしだったり、忙しかったり、もしくは冷蔵庫がいつもパンパンでたくさん食材を購入できない、自分で材料を購入して毎回代謝アップの食事を作るのが大変!という人におすすめのダイエット食品があります。
ダイエットでありがちな、筋肉がなくなってしまうダイエットではないので安心して子供〜お年寄りまで幅広くおすすめです。

 

 

医療機関,栄養士も支持する肥満改善のためのダイエット食品

カロリー.ダイエット.ダイエット食品.kal.効果.代謝.基礎代謝.食事.体温アップ.作用血行.促進.

 

管理人の体験レビュー記事はこちらへ

 

空腹感に負けない満足ダイエットで目標体重をクリアできる!

少し前まで、糖質抜きダイエットが流行していましたが、そんな糖質抜きダイエットもリバウンドしてしまう人が多かったり、続かなかったりする人が続出して結局ブームはすでに下火に。

 

食べないダイエットや糖質抜きダイエットは栄養バランスが崩れるので、いったんは体重が落ちますが、すぐに戻ったり、筋肉も落ちてどんどん痩せにくい身体になります。

 

二度と太らないようにダイエットをするには、基礎代謝(体脂肪を燃やす力)を落とさないようにするのが重要です。そのためには、必要な栄養分を摂りながら、カロリーを抑えることが大事。

 

それが出来るのが、栄養士が監修しているダイエット食品のマイクロダイエットです。このマイクロダイエットは細胞レベルまで痩せるように、コントロールされている栄養素でこのようなダイエット食品は現在はマイクロダイエットしかありません。

 

 

マイクロダイエット食品の購入方法は公式サイトの通販のみ

マイクロダイエットは医療機関や、ダイエット外来で利用されている本格的な【肥満改善ダイエット食品】

 

そのため、一般的に購入できる場所はなく、サニーヘルス株式会社の公式ホームページ内のオンラインショップでのみ購入できるようになっています。

 

マイクロダイエット食品の買い方

2箱セット、4箱セット、8箱セットが用意されているので、好きなセットを購入します。定期便などではありませんので、まとめて一度に購入してまとめて届きます。

 

摂取しすぎてしまったカロリーをカットする“カロセーブ”という商品も販売していますがこちらも人気がありネットオークションでは高値で販売されています。公式オンラインショップで購入した方が安いので騙されないように注意しましょう。

 

 

1週間ダイエットチャレンジができるのでおすすめ

マイクロダイエットは効果も栄養素も高いですが、値段も高くてなかなか手が出ないけれど少し試してみたい!

 

そんな人におすすめの1週間7食ダイエットチャレンジキャンペーンが登場しました。

 

このチャレンジセットは,通常商品と全く同じ内容でマイクロダイエット7食分が通常価格の61%offで購入できるという破格のキャンペーンです☆

 

→1週間チャレンジキャンペーンの内容記事はこちら

 

ダイエット食品,口内炎におすすめ,貧血改善におすすめ,ビタミン,人気,痩せる痩せる痩せる

1週間チャレンジセット,マイクロダイエット,効果,1週間チャレンジキャンペーンを安く購入する方法

 

↑公式HP61%off1週間チャレンジへ飛びます

 

 

 

 

痩せない理由と痩せる方法

なかなか痩せないと思っている人、実際になかなか痩せない人って多いですよね。そんな人は実は“間違った思い込み”が原因になっている場合が多いんです。

 

ジムで腹筋をたくさんしただけではお腹は凹みません、マラソンや有酸素運動をした後にスポーツドリンクを飲むと痩せません、カロリーオフの飲料は逆に太る原因になりる場合が多い、油抜きダイエットは意味がありません。

 

 

など、ほんの少し挙げただけでもえ?そうなの?と思うことが多くは無いでしょうか?

 

 

 

20代の痩せない理由とダイエット方法

→20代の痩せない理由とおすすめのダイエット食品をまとめた記事はこちら

 

 

 

30代の痩せない理由とダイエット方法

→30代の痩せない理由とおすすめのダイエット食品をまとめた記事はこちら

 

 

 

 

40代の痩せない理由とダイエット方法

→40代の痩せない理由とおすすめのダイエット食品をまとめた記事はこちら

 

 

 

頑張ってもなかなか痩せない人の間違った努力

やせたいと思ってしている行為が実は反対に太ってしまう原因をつくっているからなかなか痩せられないという場合が実は結構あるんです。もし本当にそうだとしたらこんなに無駄な努力や悩みって無いですよね・・。

 

 

 

目的しっかりと作らないでダイエットをはじめる

どうやって痩せたいのか?どうなりたいのか?が自分の中ではっきりとしないまま、ただやみくもに“今より痩せたい”と思っていませんか?なかなか痩せないのはあなたの頭の中で目的(ダイエットの着地点)がはっきりしていないから起こるのです。

 

たとえば、スポーツジムに行ってダイエットに効果的といわれている運動をしたとします。その時点でダイエットに効果のある運動を私はした=“少し痩せた”と思い込む人も少なくありません。

 

実際の目的は「ダイエットに効果的な運動をすること」ですか?「実際に痩せること」ではないでしょうか?自分の目的をはっきりとさせることが大事です。

 

 

 

ただ痩せたいだけなら、食べなければ痩せます。

 

 

 

それでいいならば、食べなければいいのです。食べ物をたべなければ身体は骨と皮になってガリガリに痩せられるでしょう。魅力のない骨と皮になります。

 

 

 

それが目的ですか?痩せたい理由は魅力がない自分になりたいわけではないですよね?

 

 

 

“かわいくなりたい”“きれいになりたい”“魅力的になりたい”が根本にあるから、結果痩せたいのではないでしょうか。健康的に痩せていくこと、美しいBODYになること、そして毎日幸せに暮らすことが大事ですよね*^ー^*

 

 

 

そのためには栄養をしっかりとあなたの身体に入れることが重要なんです。私がこのサイトで、食事での置き換えダイエットを推奨しているのも、マイクロダイエットの食品をおすすめしているのもきれいに潤いを持って痩せて、魅力的になって欲しいからなんです*
のんでわかった!マイクロダイエットでキレイに痩せられる理由
makaの人気ダイエットブログはこちら