中年太り改善のダイエット対策!

MENU

 

『若い頃は一ヶ月で結構痩せたのに…』となかなか痩せない中年太りに焦りを感じる人も少なくありません。
一般的には、加齢によって多くの人が中年以降に筋肉量が減少してしまいます。筋肉量と摂取カロリーのバランスが崩れて「中年太り」に陥ってしまいます。

 

 

中年期は無理な食事制限ダイエットを行ってしまうと、成人病や骨粗しょう症を引き起こしてしまったり、若い頃と比較しても、体調を崩してしまいますので、しっかり栄養を摂りながら、健康的に痩せることが大切です。

 

 

中年太りは・運動習慣・食事習慣の2つの柱から成り立っているので、この2つを意識することで中年太りは大きく改善することが出来ます。決して諦める必要はありません。

 

中年太り解消の“近道”は栄養をしっかり摂ってき筋肉を増やしながら(脂肪燃焼のために)徐々にダイエットすることです。

 

中年太りでは、焦って食事制限や運動をすると逆効果になり、リバウンドで余計に太る可能性も高くなりますので、中年太りについてしっかりと原因と対策を理解することが重要なのです。

中年太りとは?

中年以降に代謝が落ちて肥満傾向になってなかかな体脂肪を燃焼することができないためずっと肥満状態が続くこと。これを「中年太り」と呼びます。

 

使う(消費する)エネルギー=カロリーが少ないと、当然使われなかったエネルギーが体脂肪としてどんどん溜め込まれていきます。中年太りの多くはこれが要因ですのでこの点を改善すればいいというわけなのです。

 

筋肉の量が多ければ、食事量が多くても身体のバランスをキープすることができます。

 

 

中年太りの原因

中年太りの原因になるものって?

 

なかなか改善できない「中年太り」、なぜこのような状況に陥ってしまうのでしょうか?もともとは痩せていた人でも、中年以降に中年太りしてしまうのは一体なぜなのでしょうか?

 

中年太りの原因としてまず考えられるのは、摂取エネルギーと消費エネルギーのバランスの悪さです。女性はお腹周り全体に、男性はポッコリ前に突き出すように特に男性も女性もお腹周りの贅肉が一番目立つのが中年太りの特徴です。

 

私たち人間は日々活動をする上でエネルギー源が必須です。そのためには食事から栄養素を摂る事を欠かすことができません。そのエネルギーの消費と摂取のバランスが崩れてしまうことが中年層に脂肪が溜まってしまう原因になっています。

 

 

 

消費するエネルギーが脂肪のつき具合を左右する

若い頃と同じような食生活では太っていきます。

 

その理由は基礎代謝が下がってくるために脂肪が燃えないからどんどん溜まっていくのです。
ヘルシーバンク,ダイエットシェイクを置き換える効果が多いのがスムージー,美容液シェイク,栄養が多い食事が多い,成分が多い,置き換えることで痩せることができる,飲む食べる置き換える

 

 

私たち人間が生活の中で使うエネルギー(カロリー消費)のうち

 

約60〜80%程度が基礎代謝で、残りの20%〜が運動やなどでの消費による代謝でのエネルギー消費です。さらに残りの10%程度は食事からエネルギーへの変換に使われるのです。

 

余分に摂取してしまったエネルギーはどんどん脂肪細胞内に溜まってしまい、基礎代謝が下がっている中年世代の肥満につながっていきます。

 

 

中年で減少する基礎代謝とは?

 

私たち人間は、だまってじっとしていても実はエネルギーを消費しています。息を吸うこともそのひとつです。

 

このエネルギーの消費を“基礎代謝”です。

 

この基礎代謝は筋肉の量で上がったり下がったりしますので筋肉の量が多いと基礎代謝の量も上がります。反対に筋肉の量が少ないと基礎代謝の量は下がります。

 

筋肉の量が多ければ、食事量が多くても身体のバランスをキープすることができます。

あなたはどのタイプ?中年太りの“種類”

中年太りには種類があるの?
中年太り=1種類と思いがちですが、実は中年太りもい2つの種類に分けることができます。あなたはどっちの中年太りでしょうか?チェックしてみてください。

 

中年太り@内臓脂肪タイプ

 

内臓脂肪タイプは「内臓脂肪型肥満」とよばれている中年太りのこと。
見た目のボディスタイルとしては“リンゴのような体型”で『リンゴ型』とも呼ばれています。このりんご形の肥満体型は、ダイエット系の雑誌やサイトでよく見かけますよね^^

 

このリンゴ型肥満にのは『男性』で、男性の中年太り=りんご体型と把握しても良いかもしれません^^。

 

 

リンゴ型中年太りになりやすい人

りんご型の中年太りになりやすい人の特徴は、主に食事などの生活習慣が悪い人。
自分の食生活を見つめ直して見ましょう。摂取する食事の量が少し多目ではないですか?糖質オフ以外のビールを飲むことが多くはないでしょうか?

 

中年リンゴ太りの改善方法
意外とカロリーを消費できるのが『半身浴』で、しっかりと半身浴をすることで100kal程度(おにぎり1個分ほど)の

 

エネルギーを消費することが出来ますのでおすすめです。お腹がポッコリのリンゴ型さんの場合半身浴時にお腹の肉をもみ出すことでより一層ダイエット効果を得ることが出来ます。
また肩こりや全身のリラックス効果もありますのでおすすめです。

中年太りを解消するポイントとダイエット方法!

 

もう嫌だ〜!体型が恥ずかしい・・なかなか落ちない贅肉。

 

中年太りが気になる年代になってくると、女性はお腹や腰まわりの脂肪、男性では内臓脂肪が、どんどん溜まり、気づいたら昔とは全く違う体型になってた!という人も多いですよね。

 

そんな“中年太り”から抜け出すための解消ダイエット方法をまとめて紹介していきます。効果的ダイエット方法はなんでしょうか?

 

40代、50代女性の中年太りを解消する為に最も必要なをポイントをまとめました!バランスよく取り組んで、ゆっくりしっかりと確実に中年太りは必ず解消していきましょう♪

 

 

食生活のバランス

食生活はダイエットの基本ですが、中年太りの解消にはタンパク質やビタミンB群、食物繊維、ミネラルなどの栄養素を十分摂取する事が大切ですので、食生活の中で特に意識して摂取してみましょう!

 

『食事量は昔と変わっていないのに急に増えてきた…』と言う方は特に女性ホルモンの減少の影響を受けている可能性が高いと思いますので、女性ホルモンの減少に効果的な『大豆イソフラボン』をたくさん摂取するように心がけましょう。

 

基礎代謝の低下を防止しよう

基礎代謝はどうしても減少してしまうものです。

 

中年時期にいきなり減少するわけではなく、筋肉量が少ない人の場合は、20代のころから感じ始める人もいます。
特に筋肉が低下してくる中年時期を境に基礎代謝が下がる人が多く、急激に体重が増加しますので“筋肉量を減らさない”事が大切です。運動を心がけて筋肉をつけましょう。

 

予防方法@
『白湯ダイエット』があるくらい、白湯には基礎体温を上げる効果があるるといわれています。。白湯を飲むことで身体を芯から温めることができて、体温が向上します。体温が上がると相乗効果で基礎代謝も向上するので、脂肪燃焼の向上にも有利です。

 

酵素を取り入れる

 

酵素は大きく分けて体内に存在する・潜在酵素と・体の外にある・食物酵素の2種類があります。

 

この中でもさらに、体内に存在する酵素は2種類に分けることが出来ます。

 

@食べ物の消化・吸収に必要な消化酵素
A免疫力や糖代謝、脂質代謝に関わる代謝酵素

 

 

このうちの代謝酵素を増やすことで体の新陳代謝も向上します。加齢によって体内の酵素はどんどん減っていくので、食事から酵素を摂取して不足した酵素を補充することがおすすめ。

 

体内の酵素はどうやって増やすの?

 

酵素は『主に野菜に豊富に含まれている』ため、食事のしっかりと食べる、青汁などの野菜系ドリンクを進んで摂取するのがおすすめ。また酵素のサプリメントも効果的です。
→話題の生の酵素が摂取できるサプリメントを詳しく解説

 

また、酵素配合の置き換えダイエットとして話題になった『グリーンスムージー』にはたくさんの酵素が含まれているので、それを飲むことで手軽に足りない酵素補うことができるのでおすすめです。
→グリーンスムージーでの食事置き換えについてはこちらの記事へ

 

食事の食べ方に注意する

中年太りの解消に効果的なのが満腹になりやすい食べ方を意識することです。そうすることで、腹八分目、もしくは少ない量で満腹感を得ることができるので消費するエネルギー以上の余分かカロリー摂取を避けることができます。満腹になりやすい食べ方は
@ゆっくりと時間をかけて食事をすること
A良く噛んで食べること
B水やお茶などの水分をこまめに取りながら食べることです。

 

満腹感や空腹感は満腹のサインを出すことで、食事を始めてから20分程度と言われています。そのため、急いで食事をすると、食べ過ぎてカロリーオーバーになります。そのような習慣を改善するだけでも食事の量を減らすことが出来るので少ない食事で満足する事ができるので痩せやすくなります。

ゆっくり良く噛むことを意識すると起こる効果

中年太りになりやすい食事スタイルのひとつに、「一気食いやドドカ食い」があります。中年太りが気になる場合は食材をゆっくりよく噛むことで、満腹感を感じやすくなり食事の量が少なくても満足感を感じやすくなります。腹八分目を心がけることで痩せやすくなります。

白米なら1/2膳、パンならば8枚切りを一枚などに調整するのがおすすめ。
空腹感をやわらげる食物繊維もおすすめです。

 

また最近では「サラシア」が糖の吸収を抑えることが分かっていますのでサラシアのお茶やサプリなどと一緒に食事をするのが中年太りにはすごくおすすめです。
→糖の吸収を抑えるサラシア茶を置き換えダイエットと一緒にやってみた結果
→サラシア茶を管理人が実際に感じた効果でランキングした

 

中年太りは脂肪(贅肉)をつかんで絞ろう!

中年太りになるとお腹の肉など、気になる脂肪はかなりたまっているもの。もちろん皆さんしっかりつかめるのではないでしょうか?(笑)

 

そんな贅肉に葉しっかり掴んでぎゅー!っと握りつぶすように絞るのが効果的です。

 

握りつぶしつまむだけダイエットは、脂肪をつまむことで、脂肪と脂肪の間に空間を作るのが目的で、隙間を作ることで、リンパや血液の流れが良くなって脂肪の年少代謝のUPに効果的なんだそう。だれでもすぐにできるので今すぐチャレンジしてみましょう!中年太りの贅肉ダイエットにおすすめの方法です。

 

中年太りは食材も見直そう!

食生活の改善とはいえ、食事をカロリーオフにするだけなどではありません。糖質を摂る量を少なくすることが中年太りには一番効果的です。

 

中年太りの場合は極端なカロリー制限をしてしまうと筋肉も減ってしまい、基礎代謝が悪くなるので、溜まった脂肪が全く燃焼されなくなってしまうので、おすすめしません。急に血糖値が上昇しないように、まずは副菜などの“野菜類”からたべてください。もし食事の中に野菜類がなければ、糖質オフの野菜ジュースを食事前に1本飲むのがおすすめです。

 

これは私の主人が『ライザップ』に通っていたときに指示されていた方法なので、おすすめです。糖質を控え目にした食事にして、脂肪燃焼をサポートする効果が期待できる栄養素をふんだんに摂取すること。(タンパク質やビタミンB群を中心に)

アルコールの摂取量を見直してみること

中年太りには、アルコールは適量を心がけることが大切です!

 

アルコール(ビールやチューハイなどの)糖質の過剰摂取も中年太りの大きな原因です。脂肪を溜め込みやすい中年期は糖質の少ないアルコールを選ぶことを心がけることが大切です。また飲酒量にも注意が必要です。

 

糖質の少ないおすすめアルコール

ハイボール
糖質オフのチューハイやビール
焼酎
ウイスキー

お酒を飲むならこのようなアルコール類にするようにこころがけましょう。

適度な運動を取り入れる

基礎代謝が下がっている中年太りには適度な運動を取り入れることもとても効果的な痩せ方です。

 

しかし運動する習慣がもともとあった場合は大丈夫ですが、あまり運動をする習慣がなかった人の場合は、いきなりハードな運動などを取り入れる事で体を壊す可能性もあるため、最初は運動量よりも毎日行えるような“少し身体を動かす運動”が大切です。

 

ウォーキングを1日30分やってみる。ヨガのDVDを買って自宅でやってみる、毎日歩いて買い物に行く、など少し運動量を増やす事で改善される中年太りも多い。

質の良い睡眠を意識する

不眠症になると食欲中枢が乱れたり過食を引き起こす事が世界的に報告されていますので、質の良い睡眠は中年太りにも大切なダイエット要素になります。

 

また、不眠症で寝付きが悪かったり、夜中に目が醒める回数が増えると、睡眠不足になりますが、睡眠不足も『太りやすくなる』原因になるそうです。

 

質の良い睡眠を取るためには、寝具の見なおしや寝室の照明の見直し、寝つきの良くなる生活環境などをを整えるよいに意識しましょう!寝室に寝つきの良くなるアロマを使用するなども効果的です。

 

例えば海外の研究によると、睡眠時間が7〜8時間の人と比較すると、5時間睡眠の人は肥満度が50%もアップしているという結果が出ているそうです。睡眠はとても大切です。

 

〜中年太りの痩せる脳の作り方〜

今日から痩せる脳に!というわけには行きませんが少しずつ痩せ脳に切り替えて中年太りのうっとおしさから開放されたいですよね。
たくさんのダイエット方法がありますが、どんなダイエット方法でも脳次第です。

 

痩せている人は痩せる脳を持っているんです。
痩せる脳=“意識が違う”
中年太りしている人としていない人の違いは脳にあります。たとえばお腹が空いたというときに、あなたなら何を食べますか?高カロリーナなから揚げやラーメンを脳で選ぶ人は『中年太りする人の脳』です。

 

中年太りが、痩せる為には必要な意識

@自分の筋肉の量が減少していることを理解する

 

A筋肉が減り、脂肪を燃焼させるチカラが極端に減ってくることを認識する

 

B代謝がUPするような行動を心がける

 

C代謝があがるようなものを摂取する

 

痩せる脳になるためにおすすめの行動
1日にあなたがどのぐらい食べているのかメモする

太る原因が1日の食事の中に絶対に隠されているのです。メモを取ったら、痩せている人(家族でも、友人でも)と比較してみましょう。やせることが出来ない原因を追究できます。

 

痩せるためには【1日の消費カロリーよりも摂取カロリーが少なければ良いだけ】です。

 

でも、中年太りの場合はカロリー制限だけでは根本的な『基礎代謝』が低いので、実際の所やすやすと解消出来ませんので、プラスαの行動が必要です。

 

 

中年太りにおすすめのダイエット食品

中年太りを引き起こしやすい『栄養素不足』は健康食品やサプリメントでしっかり補うのがおすすめです。

 

栄養バランスの良い食事がダイエットに必要なのはよくわかってはいても、日常生活で実際に痩せるために必要な量の栄養を摂るのは、なかなか難しいもの。分かってはいるけれどそう簡単ではありませんよね…^^:

 

また、食生活の乱れによって体内の酵素が減少してしまって、それによって基礎代謝が低下する人もいますので、酵素をサプリメントや酵素ドリンクで補充する事も中年太りの改善にはおすすめです。

 

栄養不足(たんぱく質など)による筋肉量の低下が代謝の減少を引き起こすのが中年太り時期のパターンです。そのため、手軽に栄養素が摂取できる健康食品が中年太りにはとても効果を発揮すると言われています。

中年太りにおすすめなダイエット食品は1日1食〜を置き換えるタイプのもので、なおかつ“質の良いタンパク質を豊富に含んでいるもの”が良いです。タンパク質は筋肉を作ります。

 

 

ダイエットをしていると私はなかなか痩せないし体重も落ちないのがすごく嫌なのですがどうして体重が落ちないのでしょうか,痩せたいし運動は嫌いです,おすすめの運動はあるのはわかってはいるのですが本当になかなか痩せないんですので痩せる方法を知りたいです マイクロダイエットシェイク

タンパク質だけでなくビタミン、食物繊維、ミネラルなどを豊富に含んでいるおすすめのダイエット食品!

 


食事をダイエットで含んでいる置き換える効果が多いのがスムージーやシェイクのダイエット食品です,美容液シェイク,栄養が多い食事が多い,成分が多い,置き換えることで痩せることができる,飲む食べる置き換えるのがおすすめです,なかなか痩せない

リバウンドの心配をせずにダイエットをしたい

ヘルシーバンク,ダイエットシェイクを置き換える効果が多いのがスムージー,美容液シェイク,栄養が多い食事が多い,成分が多いとなかなか痩せないのでしょうか,置き換えることで痩せることができる,飲む食べる置き換える

 

おすすめポイント!

 

タンパク質だけでなくビタミン、食物繊維、ミネラルなどを豊富に含んでいるおすすめのダイエット食品!
豊富なタンパク質やカルシウムが摂取する事ができるダイエット食品です。

 

40代〜の筋肉や骨をしっかりとサポートします。また、食事制限を考えている方は1食程度の置き換えを行う事でスムーズに減量する事も出来ます。

 

ボリュームも多く、いままでの食事と変わらない満足度でたくさんの栄養を摂取することができます。栄養バランス整っている

 

・鉄分やタンパク質が豊富
・管理栄養士が監修!&100人が支持
・種類が14種類と豊富!
・量が多い、美味しい

 

主な栄養成分
ビタミンB群、E 、D、C
タンパク質
カルシウム
鉄分
葉酸

1食あたりのカロリー 160kal〜
内容量 1箱14食

 

価格  各コースによる
お試し1週間3,500円(税込)
2箱+1箱コース 36,288円(税込)
4箱+おまけ2箱+11食コース 72,576円(税込)
8箱+おまけ4箱+4食×6セット+プレミアム5食 145,152円(税込)
1食あたりの税込価格 : 500円〜

 

体験者の口コミレビュー

値段は高いけど栄養のバランスがすごいのでこのダイエット食品で以外の置き換えは怖くて出来ません。それになかなかボリュームが多くてお腹もいっぱいになるので満腹感もずっと続く感じでストレスもなく出来ました!肌質がすごくよくなった気がしますし、無事6キロのそのおかげで無事ダイエットも終わりましたが、おいしかったのでまた買いたいなー。なんて思います。タンパク質が本当に大量に入っていていいと思いますよ!

 

→マイクロ体験者の人気ブログ

 

肉の部位や調理法に気を付けたりごはんやパンイモ類などの主食の量を意識したりお砂糖をふんだんに使ったお菓子や飲み物には十分注意しなければいけませんね糖質や脂肪を控えめにするのでたんぱく質やビタミンミネラルなどを積極的に食べることが大切ですバランスよい食事を習慣にすることがいいと思います

マイクロダイエットについて実際に購入して効果や栄養を分析してみましたのでぜひ参考にしてみてください^^
マイクロダイエットてどうなの?口コや実際体験したレポート!

 

 

 

大豆イソフラボンたっぷりのおすすめダイエット食品

ヘルシーバンク,ダイエットシェイクを置き換える効果が多いのがスムージー,美容液シェイク,栄養が多い食事が多い,成分が多い,置き換えることで痩せることができる,飲む食べる置き換える
お次に紹介するのは大豆イソフラボンを豊富に含んでいるダイエット食品を紹介します。

 

大豆に多く含まれているイソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする事が分かっています^^

 

そのためホルモンバランスを整える栄養素として注目を集めています。

 

大豆食品は女性にとって特に必要な食品ですが、そんな大豆イソフラボンを豊富に含んでいるのがこちらのヘルシーバンクというダイエットのためのしシェイクです。
青魚などに多く含まれているビタミンB6も含んでいて、このビタミンB6はエストロゲンの代謝を活発にさせる役割を持っています。

 

ホルモンバランスを整える効果が期待できる【ビタミンE】は抗酸化作用も高くエイジングケアも期待されます。キレイになりながら元の体型に戻して行きたい女性にはとてもおすすめのダイエット食品で値段もお手ごろです。

 

 

美容液シェイク ヘルシーバンク

美容液ダイエットシェイクはあくまで健康に痩せることをサポートする考えで作られていると思います,痩せないのは本当なのか,乳化剤も無添加なのです体に良いという考えであえて省いてあるわけですから、その点は使用する側で少し工夫すべきでしょうね。

ヘルシーバンク,ダイエットシェイクを置き換える効果が多いのがスムージー,美容液シェイク,栄養が多い食事が多い,成分が多い,置き換えることで痩せることができる,飲む食べる置き換える

 

おすすめポイント!

完全無添加食品!
人工甘味料・酸味料・着色料・乳化剤・保存料・増粘剤は一切不使用♪
グルコマンナン配合で満腹感が高い!
味の種類は7種類と豊富
楽天2017年総合ランキング第1位!

 

主な栄養成分
たんぱく質
炭水化物
ビタミン
ミネラル
食物繊維
ピュアコラーゲンペプチド
大豆イソフラボン

1食あたりのカロリー 約165kcal
内容量 1箱14食入り
価格 
初回限定のお値段で?=6,400円(税抜)
定期コース?: 6,000円(税抜)
通常価格 : 8,000円(税抜)
1食当/ :約462円

 

体験者の口コミレビュー

@コスメなどの口コミ評価がよかったので購入してみました!水で割っただけだと美味しいんですがやや物足りない感じでした。でもためしに牛乳で割ってみたら更にすごく美味しかったし、腹持ちも変わりました!
今は2週間飲んでいて4キロ減ったところですが、これからはチアシードも入れて更にお腹いっぱいにして、後半戦を頑張りたいと思っています!目標はあと残り2週間で6キロ!

 

ヘルシーバンク,ダイエットシェイクを置き換える効果が多いのがスムージー,美容液シェイク,栄養が多い食事が多い,成分が多い,置き換えることで痩せることができる,飲む食べる置き換える

ヘルシーバンクについて成分や栄養などを詳しくまとめている記事がありますので、ぜひ参考にしてみてください^^
ダイエットマニアの私が徹底調査!!ヘルシーバンクの効果まとめ

 

 

更年期が中年太りに影響する?

 

更年期=ホルモンバランスの乱れが中年太りに大きく影響する人もいます。

 

女性はちょうど中年と呼ばれる頃、40代〜50代にかけて閉経を迎えて、『更年期』と呼ばれる時期に入ります。(早い人は30代で更年期になる場合もありますし個人差があります)この更年期は女性にとって大きなポイントになる時期とも言われます。

 

これは更年期には女性ホルモン(エストロゲン)が急に減少するために、内臓脂肪が付きやすくなって、男性の中年太りと同じ様にお腹に贅肉がぽっこりと目立つようになります。

 

また、このエストロゲン(女性ホルモン)は髪の毛のハリやツヤをだしてくれたり、女性らしい曲線のボディラインをキープしたり、自律神経をコントロールしていたり、たくさんの働きをしています。

 

 

更年期のストレスで過食になる女性も多い

更年期に突入する頃には、子育ても一段落して時間に余裕も出来ますが、体の老化や、パートナーとの時間の増加で生活環境にも変化が起きやすくなります。子離れの寂しさも

 

そんな生活の変化や子離れの寂しさが女性のストレスになることもとても多く、結果ストレスによる過食状態になってしまうのです。ストレスによる過食が内臓脂肪を溜め込みやすい更年期と重なって中年太りを引き起こしやすくなります。

 

更年期障害の時には体調も優れないことが多いためストレスが溜まりやすい時期なので、あなたなりのストレス発散方法を見つけておく事も大切なダイエット方法です。

 

更年期のに起こる不眠も太る原因に

女性の更年期の特徴として、女性ホルモンの減少することで、『ホットフラッシュ』や『塞ぎこんでしまううつ症状』が挙げられますが、その影響によって睡眠時に寝つきが悪くなる事があります。

 

不眠症になってしまうと食欲中枢のバランスが崩れて、結果過食を引き起こす事も報告されています
更年期時期に不眠症になる方も多いため、寝具を変えてみる、枕を調整してみる、寝つきが良くなるアロマなどを焚いてみる工夫もおすすめです。

 

更年期で中年太りが気になってしまう場合は、短期間で痩せようとしてしまうことで余計なストレス増加になってしまう場合が多いため、焦らずに長めの期間を設けてダイエットを行う事が大切です。

 

更年期は肉体的にも、精神的にもとても不安定で自分でもコントロールがしにくい期間ですので、まずは今までの食生活、生活習慣の見直しと栄養バランスの取れた食事で、焦らず少しずつ痩せていく事をおすすめします^^

 

 

中年太りの脂肪撃退に効果的な運動方法

運動の習慣についてですが、やっぱり中年太りにおいて『運動不足』は大きな問題で、食事の改善で中年太りを改善できるひともいますが、食事の改善だけではなかなか改善するまで何年もかかってしまって待てない!という人も多いようです。

 

 

ここまでお話してきたように、30代〜40代と加齢とともに身体の筋肉量が減少していきます。筋肉量が減ってしまっているので、運動によって「カロリー消費」や「脂肪燃焼」の量を増やさなければ、しつこい中年太りは改善できませんよね。

 

その中年太りの仕組みを理解すると、運動の重要さも理解できますね。

 

有酸素運動
有酸素運動中年太りの溜まった脂肪には『有酸素運動』が効果的です。これは通常のダイエットと同じ方法ですね。

 

無酸素運動
無酸素運動という方法があります。無酸素運動とは短時間で筋肉に負荷をかける運動で運動で使用する酸素の量が少なく、筋肉に蓄えられているグリコーゲンが体内の糖質として使われるダイエット方法です。
無酸素運動は、中年期に減少する基礎代謝を高める効果が期待されるので、無酸素運動によって痩せやすい体質になります。

 

 

 

 

〜中年太りのダイエットについての管理人まとめ〜

中年太りによって、体型がどんどん変化してきて、とても悲しいという相談も多く受けます。
私も実際にもう少しで40代に突入するので、中年太りにはしっかり気をつけていかなくてはもともと太りやすい体質で基礎代謝もわるいので、想像しただけでも恐ろしいです.....。

 

 

中年太りでは体重が気になるというよりも、『体型が醜くなった』『洋服が入らない』などというなどの声が多数寄せられます。

 

 

でも、中年世代もまだまだこれからです!加齢によるものと諦めてしまうにはもったいないですよね(::)

 

中年太りのメカニズムをしっかりと理解してして、効果的な対策、そしてダイエットをする事によって昔のようなスッキリbodyも遠くはないと思います。

 

 

ここまでをまとめていて思うのが、中年太りは本当にカロリー消費(エネルギー)バランスの乱れによって、引き起こるものなんだなあと思います。

 

 

摂取するカロリーもいつも気をつけていなければいけないですね。

 

食事や何気なく飲んでいるコーヒーのお砂糖などでもしっかりと糖質なども気をつけていかないといけないし、運動の習慣についても増やしていかなければ、ご近所のあの人のようになってしまう....と想像するとヒヤヒヤ。

 

友人とも、母とも良く話しますが、この年代に入ると本当に少し食事習慣をそれぞれ見直さなければだめですね。

 

 

私はマイクロダイエットをしていたとき、とても体の調子が良かったです。あの商品は栄養もビタミンもとっても豊富なので安心して飲んでいられました。来月からはヘルシーバンクをレビュー用に購入したので1ヶ月間チャレンジしてみようと思っています。ヘルシーバンクもとっても栄養素が豊富なんだそうですが、以前マイクロダイエットで置き換えをしていた私にとっては、少し不安ではあります。。

 

評価ナンバーワンのものを先に試してしまうと、その後どんなものにチャレンジしても物足りなさを感じてしまいそうですよね。

 

40代、50代になると気付かないうちに中年太り…しているんだと、うちの母が言っていました。

 

私は現在30代の後半ですが、すでにかなり痩せにくくなったと感じています。
でも、母曰く、中年時代は若い時の様にちょっとした食事制限、たとえば白米をやめてみるとか、糖質をカットしてみてもなかなかそんなにうまく痩せていきません^^;。

 

雑誌を見てもTVを見ても、40代、50代でもとてもキレイなスタイルで、細身のパンツスタイルってすごく憧れます。

 

あんな痩せ体質は羨ましいと思いますが、きっとその中には無理なダイエットをしてキープしている人もいるのかな?とも思ったりします。

 

ぽっこりおなかもなくて、変わらないスタイルを持っている人はもちろん羨ましいです。ですが、わたしは私のペースで絶対にキレイになるぞ〜と思います。
私がダイエットにチャレンジしてきた様子をブログのほうでまとめていますので良かったらチェックしてみてください^^
→私のダイエット体験ブログはこちらです

 

特に女性の場合は更年期に差し掛かる年代すよね、自分ではどうしようもないホルモンバランスが問題で脂肪が付きやすい状態にもなりますよね。そんなときの痩せ方も難しいですが、健康をキープしながらダイエットをするためにも、間違ったダイエットをしてあとで後悔しないようにしていきたいと思います。